整備日誌

整備・塗装

フォルクスワーゲン ゴルフページTOPに戻る

ゴルフ4 R32 クラッチ交換 オイル漏れ 足回り修理

常連様のR32が10万キロ目前になりましたので予防修理として、クラッチ交換、エンジンオイル漏れ修理、足回りのリフレッシュのご依頼を頂きました。

R32のクラッチ交換作業は、メンバーを外すので予防修理出来るところは同時に修理するのがおすすめです。

タイミングチェーンカバーがミッションケース側なのでミッションを外した状態でしかアクセス出来ません。

ウォーターポンプを始め写真にはないですが、センサー類、ベルト、プーリー周りもも交換いたしました。
クランクプーリーはECSの軽量プーリーをチョイスいたしました。

足回りは、純正で倒立ビルシュタインが装着してあるのでエナペタルにてオーバーホールし、アームのブッシュ交換、ドライブシャフトブーツ交換、スタビブッシュ及び、リンク交換、前後リジカラを装着いたしました。
写真にはないですが、天貼りの張替えを行いました。
試運転を重ねアライメント調整を行い作業完了です。

BMW 他 BMWページTOPに戻る

BMW ミニ R56 クラッチ修理 姫路の輸入車修理はガレージオシオまで

R56ミニのクラッチ交換のご依頼を頂きました。
スポーツ走行をされるようなので、OS技研のSTRクラッチキットを提案させていただきました。

予防修理としてクランクリアシールを交換いたしました。

オイルパンの滲みとオイルレベルセンサーに毛細管現象があり同時に修理いたしました。

パワーフレックスの強化ロアアームブッシュに交換いたしました。

定番ウォーターポンププリー、フリクションホイール、テンショナー、ベルト、フロントクランクシールを交換いたしました。

メンバーを脱着しているので、アライメント調整後テスト走行を行い作業完了です。
ミニ系はメンバーの脱着を伴う作業がかなりあり、同時に予防修理を行うことをお勧めいたします。

BMW M6ページTOPに戻る

BMW M6 E63  デフオイル漏れ修理 デフシール交換 姫路の輸入車修理はガレージオシオまで

BMW E63 M6のデフのオイル漏れ修理のご依頼をいただきました。
E63以外の車種でももよく漏れる箇所なので要注意です。

マフラー及びプロペラシャフトを取り外しアクセスいたします。
今回の漏れは、アウトプットシャフトの漏れでした。
サイドシールやリアカバーからの漏れがあればデフ脱着が必要になります。

シールを外し、新品部品を装着いたします。

締め込み量を注意しながら組付けます。
プロペラシャフト、マフラーを装着後、テスト走行で異音や振動が無いのを確認し作業完了です。
姫路の輸入車修理はガレージオシオまで

ポルシェ カイエンページTOPに戻る

957 カイエンS  点火廻りリフレッシュ 姫路の輸入車修理はガレージオシオ

明石からの新規のお客様でカイエンの修理のご依頼をいただきました。
症状はアイドリング及び加速時の不調です。
早速診断機でエラーを確認したところ、点火の故障がありました。
点火コイルを確認したところリーク跡が有った為、点火コイルとスパークプラグの交換をいたしました。

スロットルボディの清掃も行いました。

診断機にて初期学習とエラーを消去しテスト走行を行い作業完了です。

フィアット500 水漏れ サーモスタッド ケース交換ページTOPに戻る

フィアット500 の水漏れ修理のご依頼を頂きました。
入庫後点検すると、エンジンとミッションの間からクーラントが大量に漏れていました。

原因は、サーモケースの樹脂パイプ折れによるものでした。
フィアット500はこの水漏れ故障がかなり多いです。
しかし、メーカーの供給部品は未だに樹脂パイプなので同部品では今後再発も考えられます。
当店では、アルミパイプに変更して修理いたします。

折れた樹脂パイプです。

対策アルミユニオンパイプです。

取り付け面をオイルストーンで研磨して取り付けいたします。

カシメタイプのバンドから強度のある締め込みタイプのバンドに変更いたします。
故障の前兆としては、クーラントの焼ける甘い異臭が発生する場合があったり、地面にクーラントが落ちていたりとありますので、早急にご相談ください。

W212 W204 E250コマンドコントローラー修理ページTOPに戻る

W212コマンドコントローラーのダイヤル操作不能の修理のご依頼を頂きました。
修理方法なのですが、ディーラーではコントローラーごとの交換と高価になりますが、当店では内部のシャフトの折れが原因なので、折れた樹脂製のシャフトをアルミの対策品に交換いたします。

下が樹脂製の折れたシャフトです。
上が対策品のアルミシャフトです。

交換後テスト操作を行い、内装清掃及び洗車を行い作業完了です。
W204CクラスやX204GLKでも同じ故障が発生していますので、コマンドコントローラーのダイヤルが動かなくなったら要注意です。
前兆としては、動きが鈍くなったりしますので、気になる場合はお気軽にご相談ください。

R32 ゴルフ5 車高調からノーマルサスへ交換ページTOPに戻る

最近R32 ゴルフ5 をご購入されたお客様で、乗り心地が固いので現在の車高調からノーマルサスへの持ち込み作業依頼を頂きました。

車高自体はそれほど変化はありませんでしたが、バネ長及びショックストロークが伸びたので乗り心地は改善され、お客様も満足される結果となりました。
また同時にゴルフR用ホイールも装置いたしました。
車高調やダウンサスの持ち込み交換や輸入車アフターパーツの販売取り付けも大歓迎なので、お気軽にお問い合わせ下さい。

スマート エンジンオイル交換ページTOPに戻る

スマートのエンジンオイル交換のご依頼を頂きました。
スマートは通常エンジンオイルの交換は上抜きしか出来ないので、専用チェンジャーにて交換いたします。
交換作業後、タイヤ空気圧調整の等各部点検を行い作業完了です。

アウディ A8 ブレーキパッド交換 テレビナビキャンセラーコーディング部品持ち込みページTOPに戻る

アウディA8の部品持ち込みでのブレーキパッド前後交換及び前後タイヤ交換作業を頂きました。
A8のリアブレーキはEPB(電動パーキングブレーキ)なので、テスターにてモーターを作動させて交換いたします。
交換後もパッドが新しくなったという初期設定を行い作業完了です。
追加で、テレビナビキャンセラーコーディングを行いました。
輸入車の部品の持ち込み修理も可能なのでお気軽にお問い合わせ下さい。(持ち込み部品の保証は出来ません)

ベンツ W221 S550 リアドアサンシェード弛み修理ページTOPに戻る

W221S550のリアドアサンシェードの弛み修理のご依頼を頂きました。
シェードモーターと周辺の不具合でしたので、現品分解修理及び調整にて修理完了です。
輸入車の小さなトラブルでもお気軽にお問い合わせ下さい。

エクストレイル ドライブレコーダーDRV-610駐車録画ケーブル取り付け ページTOPに戻る

エクストレイルのドライブレコーダー取り付けの依頼を頂きました。
ドライブレコーダーはケンウッドのDRV-610で駐車録画用に専用ケーブルを追加で取り付けいたしました。
駐車録画用専用ケーブルを取り付けする事により、駐車録画時間が大幅に延びるので家や駐車場の防犯カメラにもなり大変便利です。
輸入車にも取り付け出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

R230 SL500MKB ABCポンプ交換 ページTOPに戻る

R230 SL500MKBの車高が低すぎるとの修理依頼です。
症状は、出先でABC赤ランプ点灯し車高が下がっているとのことなので、ABCの油圧を確認したところ油圧がほとんど掛かっておらず、ポンプ不良でしたので対策品のリビルトにて交換修理いたしました。
交換後テスターにてキャリブレーション及びテスト走行を行い修理完了です。
ABCのトラブルは多いので、警告灯点灯や車高の異常があればお気軽にご相談ください。

190SL スロットルリンク ワイヤー化加工 ページTOPに戻る

190SLのお客様からアクセルペダルが重くアクセルコントロールが困難で発進がしにくいのを改善したいとの依頼です。
確認したところ、リンクがロッド式の為エンジンが振るとスロットルリンクが同調して動いていたのと、リンクの角度がハイスロ状態になっていたるので、この2点を改良しました。
お客様の希望によりワイヤーが見えないようと依頼があったので、見える部分はロッドそのままで、太鼓状のリンクを追加してスロットルのワイヤー化、アクセルの重さは、キャブに繋がるリンクの作用角及び長さを変更いたしました。
何度も試行錯誤を繰り返し、お客様の希望に応えれる状態に出来ました。
国産輸入車の旧車の修理、車検整備、公認車検等お気軽にお問い合わせ下さい。

R56ミニクーパーSディクセルMパッド PDローター交換ページTOPに戻る

GOOピットからの問い合わせで修理のご依頼を頂きました。
症状はR56ミニのブレーキパット警告灯点灯です。
お客様と相談した所、ブレーキダストの少ない物をとの事なので、当店のお客様の評判の良いディクセルMとPDローターに交換致しました。
作業後テスターにて各サービスインターバルリセット及びエラーチェックを行い作業完了です。
ハンドルが振れると相談を聞き、国産車用ホイールの為ハブ径が合っていないので、レイズのハブリングを後日装着致しました。
姫路の輸入車修理カスタムはガレージオシオ

W221 S550他輸入車ステアリングスイッチベトベト除去致します。ページTOPに戻る

施工前↑

施工後↑

物によっては出来ない物もありますのでお問い合わせ下さい。
注意ベトベトの状態によってはスイッチのマークが消える事が有ります。

姫路の輸入車整備車検はガレージオシオ

W221 S550他輸入車ステアリングスイッチベトベト除去致します。ページTOPに戻る

施工前↑

施工後↑

物によっては出来ない物もありますのでお問い合わせ下さい。
注意ベトベトの状態によってはスイッチのマークが消える事が有ります。

姫路の輸入車整備車検はガレージオシオ

W221 S63 ABS ESP警告灯 ナビ異常修理ページTOPに戻る

メルセデスベンツ W221 S63L AMG ABS ESP ナビ異常で入庫です。症状は各警告灯点灯とナビの自車位置がグルグル回っています。早速診断したところ右前のスピードセンサー異常でした。本来なら4輪共交換が好ましいのですが、お客様と相談し他3輪は清掃を行いました。

クライスラー 300C シフトロック故障修理ページTOPに戻る

クライスラー300Cのシフトが動かないとの修理依頼です。
定番のプラッスチックピンのバネ受け破損でした。
金属製の対策品に交換いたしました。
ベンツw220w215r230でも同様のプラッスチックレバー損傷のトラブルがよくありますが、少しシフトが抜けにくい等の前兆があります。前兆が出たら要注意です。又同じように金属製の対策品にて対応出来ます。

R53 クーパーS WAKOSパワーエアコンプラスページTOPに戻る

R53ミニクーパーS エアコンの効きが悪いとの修理依頼です。
診断した結果、エアコンガスが少し減っていたので補充し、評判のWAKOSパワーエアコンプラスを注入いたしました。以前と比べエアコンの効きも大変良くなりました。
燃費の向上やエアコンシステムの故障防止にも良いですね。

BMW F20 135 純正品OPアクセル ブレーキペダルページTOPに戻る

BMW F20 135に純正品OPのアクセルペダルブレーキペダルフットレストの装着いたしました。
メーカーではフットレストのOPが有りませんでしたので、他車の純正フットレストを装着いたしました。

W140結露対策デスキャップローター交換ページTOPに戻る

W140の結露対策デスキャップ、ローターの交換作業をいたしました。
症状は洗車後にエンジン不調となったとの事です。
入庫頂き診断したところ、デスビのリークでした。
純正品は高価なので、結露対策してあるOEMでの交換修理をいたしました。
定番修理ですが、毎年梅雨明けに多いですね。

アフターパーツ取り付け

BMW 1シリーズページTOPに戻る

BMW F20 118d H &Rダウンサス交換 パドルシフト後付け及びコーディング

以前当社で販売させて頂いお客様より、F20 118dのダウンサスとパドルシフトの取付のご依頼を頂きました。
ダウンサスは当社オススメのH &Rをご提案させていただきました。

ノーマルから前後共約2センチダウンでした。
程よいダウンで乗り心地もあまり変わらず、街乗りに最適です。

パドルシフトは、135の物を使用いたしました。

フィアットや輸入車国産問わずのアフターパーツ取付でお困りの方はお気軽にご相談下さい。

ステアリングを加工し、パドルシフトを取付いたしました。
取付後パドルシフトの追加をコーディングし作業完了です。

BMWのパドルシフト後付は上記のF20しか実績はないですが、他シリーズでも可能だと思いますので、興味ある方はお気軽にご相談下さい。

アバルト アバルト500ページTOPに戻る

アバルト500 フィアット500 ナビ バックカメラ取付 ディクセルM低ダストブレーキパッド取付

当店で販売させて頂いたお客様より、アバルト500のナビ及びバックカメラ、低ダストブレーキパッド、サテンミラーカバーの取付のご依頼を頂きました。

ブレーキパッドはディクセルMをご提案いたしました。
ナビとカメラはカロッツェリアを取り付けいたしました。

最後にオプションのサテンミラーカバーを取付いたしました。

フィアットや輸入車国産問わずのアフターパーツ取付でお困りの方はお気軽にご相談下さい。

メルセデス・ベンツ SクラスページTOPに戻る

W221 S350 ブレーキ鳴き修理 低ダストブレーキパッド交換及びローター研磨 姫路の輸入車ブレーキパッド交換はガレージオシオまで

W221 S350のブレーキ鳴きが酷く、又ブレーキダストを減らして欲しいとのご依頼を頂きました。

フロントがドリルドローター特有の偏磨耗があり、ブレーキ鳴きが酷かったので、ローター研磨いたします。
ブレーキパッドはブレーキ鳴き止め重視の低ダストのブレーニを使用いたします。

追加でタイヤ交換とデイライトコーディングのご依頼を頂きました。

輸入車のブレーキ鳴きやブレーキダストでお困りの方はお気軽にご相談下さい。

アウディ A4アバントページTOPに戻る

アウディ A4アバント 低ダストブレーキパッド装着及びブレーキローター研磨 姫路の輸入車ブレーキダストの汚れはガレージオシオまで

アウディ A4アバントをお乗りのお客様で、ブレーキ鳴きとダストを改善できないかとのご相談をいただき、ブレーニ製の低ダストタイプのブレーキパッドとローターの研磨及び防錆塗装の提案をし交換のご依頼をいただきました。

交換前です。
キャリパーとローターを外し、ローター研磨前に防錆塗装を行います。
パッドに鳴き止め処理を行います。

バックプレート、センターハブを清掃し取り付けいたします。
センターハブは入念に錆を除去し防錆処理を行います。

ホイールを清掃し組付け完了です。
追加のご依頼でデイライトのコーディングを施工いたしました。

フォード エクスプローラーページTOPに戻る

フォード エクスプローラー ダウンサス取り付け 姫路の輸入車修理はガレージオシオまで

GooPitで検索され来られたお客様からエクスプローラーのダウンサス持ち込み交換のご依頼をいただきました。

ダウンサス交換後、4輪アライメントを調整し作業完了です。
最近のSUVは独立懸架なので、車高を変えるとアーム類の角度が変化し直進性やハンドリングが悪くなるだけではなくタイヤの偏摩耗も発生するので、前後のアライメントを調整しアーム類の角度を規定値に戻す必要があります。

BMW 3シリーズページTOPに戻る

BMW F30 Mパフォーマンスブレーキキャリパー ローター装着 姫路の輸入車修理はガレージオシオまで

BMW F30にヤフオクで入手された中古のMパフォーマンスブレーキキャリパー、ローターの装着のご依頼をいただきました。

キャリパーを清掃し、ローターがかなり汚れていたので防錆ペイントを行いました。
同時に低ダストブレーキパッドに交換いたしました。

追加で、デイライト TVキャンセル リーガルクレイマーコーディングを行いました。

ランドローバー レンジローバーページTOPに戻る

レンジローバー ドライブレコーダー、レーダー装着 姫路の輸入車修理はガレージオシオまで

新型レンジローバーの新車にドラレコとレーダーを取り付けいたしました。

F20 135Mスポーツ Mパフォーマンスマフラー装着 姫路 マフラー交換 ガレージオシオページTOPに戻る

F20 135の日本未発売のMパフォーマンスマフラーの交換依頼をいただきました。

純正マフラーです。

純正マフラーとMパフォーマンスマフラーです

テールパイプはM刻印があります。

走行モードやアクセル開度により音量及び特性が変化する可変バルブ付きです。

装着後です。

135は通常モデルより音量は大きめですが、Mパフォーマンスマフラーを装着すると、アイドリングの音量は純正マフラーと同じ位ですが、アクセルを踏み込むと純正マフラーと比べて1.5倍程の乾いた最高の音になります。
Mパフォーマンスマフラーは本国のオプション品になり音だけでは無く性能向上も期待できる商品になりおすすめです。

ベンツ w217 S550クーペ ミラクル MIRACLE 可変マフラー 取り付けページTOPに戻る

当店の紹介にてヤナセ認定中古車のS550クーペをご購入頂いた客様からMIRACLE 可変マフラーの取り付けのご依頼を頂きました。

W222と同じ物と想像していたのですが、W217ノーマルマフラーは左右一体物でかなり大きいです。

交換後です。
ここから純正の遮熱板を装着します。

音質及び音量はアイドリングでは純正より少し大きく、アクセルを踏み込みバルブが切り替わると乾いた大きめの音で気持ちを盛り上げてくれます。出口は純正のエクステンションを利用するので見た目の変化は無くノーマルのデザインがお好きな方や、ノーマルよりちょっと音が欲しい方にオススメです。
当店では輸入車の外品マフラーや日本未発売の本国仕様マフラーの取り寄せ販売及び取り付けを行なっておりますのでお気軽にご相談下さい。

ハイエース200 スーパーGL DFVオーリンズショック交換ページTOPに戻る

新車の200ハイエースにオーリンズDFVショック取り付けのご依頼を頂きました。

自社のハイエースにも取り付けているショックでしたので、一度試乗して頂いた結果即決でご購入頂きました。

WAKOSバリアスコートにてケースをコーディングしてから装着いたしました。
装着後、当社のハイエースと同じ減衰量に調整し空気圧を少し減らして作業完了です。
コンフォートリーフ及びトーションバーを交換予定でしたが、オーリンズショック交換と空気圧調整で大変満足いく結果となりました。
当社のハイエースはノーマルにDFVオーリンズショックを装着しているので、試乗をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

新型2015マスタング ダウンサス マフラー取付ページTOPに戻る

2015マスタングにアイバッハスポーツラインダウンサスとボーラマフラーの持ち込み取付を致しました。
当店初の車種でしたが問題無く作業完了いたしました。
ダウン量は前後共約30mmで、乗り心地もお客様満足いく仕上がりになりました。
気になるマフラーの音量音質は、全体的に大きくなり高音になっておりました。

姫路の輸入車国産車のアフターパーツ持ち込み交換修理はガレージオシオまで

コーディング

アウディ SQ5ページTOPに戻る

アウディ SQ5 デイライトコーディング及びMMI3GTVキャンセルコーディング 姫路のコーディングはガレージオシオまで

アウディ SQ5のデイライトコーディング及びMMI3GのTVキャンセルコーディングのご依頼を頂きました。

デイライトはメニューでON OFF切り替えが出来ます。
TVキャンセルコーディングを行いました。

輸入車のコーディングの事でお困りの方はお気軽にご相談下さい。

メルセデス・ベンツ BクラスページTOPに戻る

ベンツ W246 B180 デイライトコーディング アイドリングストップラストモードコーディング 姫路のベンツコーディングはガレージオシオまで

W246 B180をお乗りのお客様よりデイライトコーディングとアイドリングストップラストモードコーディングのご依頼を頂きました。
デイライトはエンジン始動中でもオンオフ切れ替え出来るようにしております。
アイドリングストップラストモードは、ECOボタンをエンジン始動時に毎回押さなくても、前回エンジン停止時のモードを記憶します。

メルセデス・ベンツ EクラスステーシページTOPに戻る

ベンツ w213 E220dワゴン デイライトコーディング 姫路の輸入車コーディングはガレージオシオまで

当店で新車のE220dをリースいただいたお客様からデイライトコーディングのご依頼をいただきました。
meコネクト付きなので初でしたが問題なく施工できました。

当店では国産輸入車問わず新車中古車販売及びリースをしておりますので、お気軽にご相談下さい。

アウディ A4ページTOPに戻る

アウディ A4 パドルシフト後付けコーディング グリル交換 姫路の輸入車コーディングはガレージオシオまで

GooPitを見られて来られたお客様のアウディA4のパドルシフトコーディングとグリル交換のご依頼をいただきました。

お持ち込みのグリルを交換いたしました。

メルセデス・ベンツ CクラスページTOPに戻る

ベンツW204 デイライトコーディング 姫路の輸入車コーディングはガレージオシオまで

W204 のデイライトコーディングのご依頼を頂きました。
ヘッドライトポジション連動をいたしました。

メルセデス・ベンツ ゲレンデヴァーゲンページTOPに戻る

ベンツ G350d デイライトコーディング パワーウィンドウオートクローズ 取り付け 姫路の輸入車コーディングはガレージオシオまで

HPからお問い合わせのお客様のG350dのコーディング、パワーウィンドウモジュール、スタッドレスタイヤホイール装着の作業のご依頼を頂きました。

ステアリングブレやジャダーの原因になる、ハブ周りの鯖を除去し防錆処理を行いスタッドレスを装着いたしました。

持ち込み頂いたパワーウィンドウモジュールを取り付けいたしました。

最後にコーディングを行いました。
コーディング変更内容は、デイライト及デイライトメニュー表示、トルクリミット解除及びアクセル性能曲線変更、アイドリングストップ固定及びスピードリミッター変更、内気循環固定及びオートライト鈍感化です。
遂にベンツのコーディングを始めましたのでお気軽にご相談ください。

BMW F06 M6 グランクーペ デイライトコーディングページTOPに戻る

BMW F06 M6グランクーペのデイライトコーディングのご依頼をいただきました。

デイライトメニューの追加もできます。

コーディング全般お気軽にお問い合わせください。

アウディ A4 デイライトコーディングページTOPに戻る

アウディA4のデイライトコーディングの依頼を頂きました。
MMIでオンオフ切り替えが可能になります。
コーディングは出来る物と出来ない物がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

BMW F10 523iツーリングMスポーツ デイライト iDriveリーガルディスクレーマー解ページTOPに戻る

F10のデイライトとリーガルディスクレーマー解除コーディングの依頼を頂きました。
デイライトはidriveでオンオフ設定が可能になります。
リーガルディスクレーマー解除はエンジン始動にidriveに表示される注意文を非表示に変更いたします。
追加でバッテリーを交換をいたしました。
交換後テスターにてバッテリーの交換初期設定を行いました。
コーディングは車種やグレートによって色々設定が出来る物と出来ない物がありますのでお気軽にご相談下さい。

トルコン太郎 ATF交換

メルセデス・ベンツ CクラスページTOPに戻る

W204 トルコン太郎によるATF圧送交換 姫路のATF交換はガレージオシオまで

GooPitをご覧になられたお客様より、ATFの圧送交換及びATフィルター交換のご依頼をいただきました。

距離も浅かったのでATパン内にスラッジはそこまで出ていませんでした。
念のためにEGSカプラーも交換いたしました。
WAKOS SSにてクリーニングを行いました。

2回のクリーニングで透明度が出ましたので、最終オイルのWAKOS PSを圧送いたしました。

5速なので、ATF油温を規定値に合わせSSTのゲージにて油量調整を行います。
最後にテスト走行を行い作業終了です。
輸入車国産問わずATF圧送交換はガレージオシオまでお気軽にご相談下さい。

三菱 デリカスペースギアページTOPに戻る

ハイリフトデリカスペースギア ATF圧送交換 姫路のトルコン太郎はガレージオシオまで

Goopitを見られた他県からお越しのお客様よりデリカスペースギアのATF圧送交換のご依頼を頂きました。

ATフィルターの交換は無しでATFのみの交換です。クリーニングはWAKOSのSSにて行います。

1回のクリーニングで透明度が出ましたので、最終オイルのWAKOSハイパーSに交換いたします。

油量を調整し作業完了です。
SUV車を始め大怪タイヤのお車はどうしてもATの負担が多いので早めのATF交換をおすすめいたします。

BMW 他 BMWページTOPに戻る

BMW R60 ミニ クロスオーバー ATF循環交換 姫路のATF交換はガレージオシオまで

HPからお問い合わせいただいたお客様から、R60のATF交換のご依頼をいただきました。
ミニは圧送交換ができないので、循環式での交換をいたしました。
走行距離が少なかったのでフィルターの交換は無しで行いました。

走行距離は少ないですが、やはり汚れはあります。
専用アタッチメントを装着し循環式で交換いたします。

循環式は圧送式に比べ交換効率が落ち量を使いますが、低走行のお車で30000キロ前後交換すれば変化の体感も出来、故障予防にもなります。

レクサス LSページTOPに戻る

レクサス LS460 トルコン太郎ATF圧送交換 姫路のATF圧送交換はガレージオシオまで

GooPitの整備実績を見て頂いたお客様からのご依頼で、レクサスLS460 のトルコン太郎によるATF圧送交換のご依頼を頂きました

オイルパンを外し、ATFフィルターを交換いたしました。
オイルパン内に焼けた匂いも無く、スラッジ量も想定内で交換可能です。

2回のクリーニングで透明度が出ましたので、WAKOS ATFプレミアムスペックで仕上げます。

クリーニング終了後、油温を下げ、診断機を接続し油量調整を行い作業完了です。
トヨタやレクサスの密閉式ATはATF無交換ですが、当店ではトルコン太郎による全量圧送交換が出来ますので、お気軽にご相談ください。

メルセデス・ベンツ ゲレンデヴァーゲンページTOPに戻る

W463 G500 ゲレンデ トルコン太郎ATF圧送交換 姫路のATF圧送交換はガレージオシオまで

GooPitをご覧になって来られた、お客様のG500のATF漏れ修理及び圧送交換のご依頼を頂きました。

ATFの漏れは、オイルパンとATカプラーからでした。
オイルパンとマグネットを清掃しストレーナーとパッキン、ATカプラーを交換いたしました。

専用アタッチメントを使いトルコン太郎と接続いたします。
WAKOS ATF S-Sでクリーニングを行います。

二回のクリーニングで透明度が出ましたので、WAKOS ATFプレミアムスペックで仕上げます。

交換終了後、油温を確認しながらオイルレベル調整を行います。

オイルレベルを調整後、テスト走行を行い作業完了です。
ゲレンデなどの重たい車種は非常にATに負担が掛かりますので、 ATFの交換は故障予防以外に燃費向上やもたつき等の変化が体感できオススメです。

スズキ ジムニーページTOPに戻る

ジムニーJB23 トルコン太郎 ATF圧送交換 姫路のATF圧送交換はガレージオシオまで

車検で入庫のジムニーJB23の追加整備でATF圧送交換のご依頼を頂きました。

一回のクリーニングでかなり透明度が出ました。
WAKOS ATFハイパーSで仕上げます。

3万キロ台と距離の少ないお車でしたが、 ATFは汚れていました。
新しいお車でも以外と ATFは汚れているので、は3万キロごとの交換をお勧めいたします。

レクサス GSページTOPに戻る

レクサス GS トルコン太郎ATF圧送交換

GooPitから来られたお客様よりGSの ATF圧送交換のご依頼を頂きました。

オイルパンのスラッジ量、異臭に問題ありませんでした。
オイルパン、マグネットを清掃しストレーナーを交換いたしました。

専用アタッチメントを取り付けしトルコン太郎と接続いたします。

交換終了後、一度冷やし診断機を接続しオイルレベルを調整いたします。
テスト走行し異常が無いことを確認し作業完了です。

トヨタ アルファードページTOPに戻る

20アルファード トルコン太郎ATF圧送交換 姫路のATF圧送交換はガレージオシオまで

GooPitで検索されて他県から来られたお客様から20アルファードのATF圧送交換のご依頼を頂きました。
走行距離が20万キロと多かったと変速ショックが少し出ていたので入念にクリーニングを行います。

オイルパンのスラッジは思っていたより少なくクラッチの繊維物や金属粉も無く、異臭も無かったです。
異臭が発生している場合やクラッチの繊維物が有ればクラッチの剥離や摩耗が考えられるので要注意です。

オイルパン及びマグネットを清掃しストレーナーを交換いたしました。
トルコン太郎を接続しWAKOS ATF S-Sでクリーニングを行います。
クリーニングは通常の倍時間行います。

クリーニング3回で透明度も出て来たので、最終オイルのWAKOS ATFプレミアムスペックで仕上げます。
プレミアムスペックはS-Sとオイル色が違い比較が難しいですが、透明度が出れば問題ありません。

圧送交換終了後、一度冷やしオイルレベルを調整し作業完了です。
テスト走行ではショックも改善され良好でした。
お客様が帰宅後変速ショックが改善され力強く走るよになったとのご連絡を頂き安心いたしました。

トヨタ クラウンページTOPに戻る

18クラウン ATF圧送交換 兵庫姫路市のトルコン太郎ATF圧送交換はガレージオシオまで

GooPitからのお問い合わせのお客様で18ゼロクラウンのトルコン太郎によるATF圧送交換のご依頼を頂きました。

オイルパンを外し、ATFフィルターを交換いたしました。
オイルパン内に焼けた匂いも無く、スラッジ量も想定内で交換可能です。

専用のアタッチメントを取り付けし、トルコン太郎と接続いたします。

2回目の交換が終わりクリーニング中です。クリーニングで新油の洗浄作用によって出たスラッジを除去いたします。
透明度が新油に近づいて来たので、次で最終の交換になります。
最終のオイルはWAKOSプレミアムスペックを使用いたします。

クリーニング終了後、油温を下げ、診断機を接続し油量調整を行い作業完了です。
トヨタやレクサスの密閉式ATはATF無交換ですが、当店ではトルコン太郎による全量圧送交換が出来ますので、お気軽にご相談ください。

メルセデス・ベンツ SクラスページTOPに戻る

ベンツ S350 W221 7G トルコン太郎ATF圧送交換 姫路の輸入車修理はガレージオシオまで

W221S350のトルコン太郎によるATF圧送交換のご依頼をいただきました。
走行距離が非常に少なかったのでオイルのみの交換をいたしました。

当店は専用のアタッチメントを使用しますので、ホースの加工等無しでトルコン太郎と接続できます。

クリーニングオイルは、WAKOSのセーフティースペックを使用し、最終はWAKOSのプレミアムスペックを使用いたします。
走行距離は非常に少なかったのです、予想以上に汚れていました。

2回目のクリーニングでかなり透明度が出てきました。

3回目でWAKOSのプレミアムスペックを使用いたします。
オイルの種類が違うので、色は同じにはなりませんが透明度はほぼ同じになりました。
交換終了後、診断機にてATFの油温を合わせ油量調整を行い作業完了です。
ベンツの7速AT7GはATF無交換車ですが、走行距離が増えると変速ホールドや変速ショック等のバルブボディやセンサーのトラブルが多いので、トラブル前にATF交換での予防が大事になります。

トヨタ ハイエースバンページTOPに戻る

ハイエース200 トルコン太郎によるATF圧送交換 姫路のATF交換はガレージオシオ

GooPitの検索で神戸からのお客様で、トルコン太郎によるATF圧送交換のご依頼をいただきました。
初回の交換でしたが、距離も少なかったのでオイルのみの交換作業です。

距離も少なかったのですが、やはり汚れています。
左が新油で右がATシステム内のクリーニング中のATFです。
1回目のクリーニングで少し透けてきました。

2回目のクリーニングでかなり新油に近づいたので、長めにクリーニングし終了です。

オイルのみ場合は、車種にもよりますが2時~3時間で作業が完了致します。
作業間は代車をご利用いただくことも出来ます。
又作業内容をLINEにて報告やご相談を行うことも可能です。

岡山より来店! W211 E320トルコン太郎ATF圧送交換ページTOPに戻る

GooPit で検索され岡山からお客様のW211 E320にトルコン太郎によるATF圧送交換のご依頼をいただきました。
1年前にディーラーにてATF交換及びストレーナーをされたとの事でしたが、ATオイルパンからの漏れが有ったため、ストレーナー及びパンパッキンの交換も追加で頂きました。

前回交換が1年前でもスラッジは通常量蓄積していました。

シフトリンケージブッシュにガタが有ったので、追加で交換いたします。

w211のトルコン太郎接続は本来ATクーラーホースも切断し装着するのですが、当社ではホースを切断することなく専用アタッチメントを装着し交換いたします。

交換時は、ATクーラー側に出て来るATFを廃油として回収し、ATクーラーで冷やしミッションに戻る側から新油を注入します。
クリーニング中は、トルコン太郎の本体のフィルターを介し循環させATシステム内のスラッジを回収していきます。
従来の循環交換では交換率が悪かったのですが、圧送交換によりほぼ新油に交換出来ます。
又ATF交換後の新油の洗浄作用による内部スラッジ発生による交換後のAT不調などのリスクがありましたが、トルコン太郎のクリーニングモードを使うことによりATシステム内の浮遊物やスラッジを回収することによりリスクがかなり軽減されました。

3回目の交換で新油にかなり近づきました。
30分程クリーニングを行いトルコン太郎を外し、油温を診断機にてチェックし最終油量の調整を行います。
テスト走行前にATの学習をリセットしテスト走行を行い作業完了です。
作業後追加でwakosパワーエアコンの注入を行いました。

ボルボ XC90 ATF トルコン太郎圧送交換ページTOPに戻る

ボルボXC90の車検整備及びトルコン太郎によるATF圧送交換作業のご依頼を頂きました。

通常の車検整備後トルコン太郎によるATF圧送交換をいたします。

XC90を含めボルボ系はATF交換不要のお車が多いです。
しかし実際10万キロを越えてからショックや滑りが出たりとATF劣化による故障も発生しています。

当店ではボルボ専用のアタッチメントを装着して圧送交換いたします。

かなり汚れていたのですが、4回目で新油に近づいて来たのでオイルをWAKOSハイパーに変更して最終交換及びクリーニングをいたします。

交換完了後、診断機にて油温を見ながらATFの量を調整し最終点検後、テスト走行をを行います。
元々大きな変速ショック等不具合もないお車でしたが、非常に変速もスムーズになりました。

アトレー 車検整備 ATFトルコン太郎圧送交換ページTOPに戻る

S331 アトレー の車検整備を頂きました。
走行距離も10万キロを迎えたのでこれからもまだまだ乗れるようにとのご依頼なので、入念に整備をいたしました。
各消耗品の交換及び、エンジンオイル、デフ、トランスファー、ATFの油脂類交換を行いました。

ATFの交換は、ATFフィルターを交換しトルコン太郎による全量圧交換送及びクリーニングを行います。

ATパンのマグネットにはスラッジが付着していますが、問題無い量なので、清掃後新しいフィルターを取り付けしパンを装着します。

真ん中の写真の右側の点検ガラスが抜き取った旧油です。なかなか汚れています。
クリーニング用のATFで1回目の全量圧送を行い、その後機械真ん中のフィルターでろ過をするクリーニングを行います。
下の写真の左側の点検ガラスが新油で真ん中の点検ガラスが現在ATに入っているATFになります。
透けて奥が見えるまで綺麗になりました。

本交換用オイルをセットします。
オイルは、WAKOSのH-Sを使用いたします。
本交換の全量圧送交換を行います。
交換後30分程クリーニングしたところ、下写真の様に新油と変わらない程綺麗になりました。
テスト走行したところ、シフトショックが減り、尚且つ滑り感が減り加速感が増しました。
トルコン太郎でのATF圧送交換は予約が必要となりますので、国産輸入車を問わずお気軽にお問い合わせ下さい。

岡山より来店!レクサス IS250 トルコン太郎ATF圧送交換ページTOPに戻る

GooPitの整備実績を見て頂いた他県のお客様からのご依頼で、レクサスIS250のトルコン太郎によるATF圧送交換のご依頼を頂きました。
当店では、トヨタやレクサスの密閉式ATのATF交換を専用アタッチメントを取り付け、トルコン太郎によるATF圧送交換及びクリーニングを行います。

アタッチメントをミッション横のATクーラーオイルラインに取り付けします。

交換時は、ATクーラー側に出て来るATFを廃油として回収し、ATクーラーで冷やしミッションに戻る側から新油を注入します。
クリーニング中は、トルコン太郎の本体のフィルターを介し循環させATシステム内のスラッジを回収していきます。
従来の循環交換では交換率が悪かったのですが、圧送交換によりほぼ新油に交換出来ます。
又ATF交換後の新油の洗浄作用による内部スラッジ発生による交換後のAT不調などのリスクがありましたが、トルコン太郎のクリーニングモードを使うことによりリスクがかなり軽減されました。

1回目のクリーニングモード中です。
左が新油で右がATシステム内のオイルです。
フィルターが透けないくらい汚れています。

2回目のクリーニングモード中です。
フィルターが少し透けて新油に近づいて来ました。

3回目のクリーニングモード中です。
写真では分かりにくいですが、フィルターも透け新油近くまで綺麗になりました。
クリーニングモードを長めにした後トルコン太郎を取り外しします。
最後に追加注入のWAKOSミッションパワーシールトを注入し、診断機で油温を確認しつつオバーフロー方式で正確にオイルレベルを合わせます。
このオバーフローのオイルレベル合わせなのですが、適温時が非常に短く、素早く正確に作業しないといけません。
油量が合っていないATは故障の原因は元より、AT本来の性能が出ませんので要注意です。

作業完了後テスト走行をしてご納車いたしました。
作業時間はエンジンを冷やす時間を入れて約4時間でした。
作業中の台車のご用意やLINEでの作業状況の説明もできますので、近隣や遠方の方もお気軽にご相談下さい。

AMG G36L w463 車検整備 トルコン太郎ATF圧送交換ページTOPに戻る

AMG G36Lの車検整備のご依頼を頂きました。
同時にハンドルジャダー及び轍走行時のハンドル取られの症状もありましたので同時に診断していきます。

ステアリング周りの点検で、ステアリングダンパーの抜け、ステアリングギアボックスの遊び不良がありました。
ステアリングダンパーを新品に交換し、ステアリングギアボックスの遊び調整を行いました。
また、ゲレンデはハブベアリングのガタやドラックリンクのガタが出やすいので要注意して点検いたしました。

上が付いていたステアリングダンパーなのですが、オイル漏れは少ないのですがスカスカでハンドル取られやジャダーの原因になります。

リアブレーキドラムのホイールシリンダーからのオイル漏れがありましたので新品に交換いたします。

ブレーキシュー及びホイールシリンダーを取り外し掃除いたします。
組み付け時にグリスアップ及びブレーキシューの調整を行いました。

ハブのドラム取り付け面及びドラムのホイール取り付け面の錆び取りを行い防錆処理を行います。
またゲレンデはサイドブレーキレバーの遊びが多いので、レバー側のワイヤー調整も行いました。
前後デフ、トランスファーのオイル交換をWAKOSのRGにて行いました。

トルコン太郎によるATFの圧送交換を行いました。
ATパン内のATオイルフィルターの交換を行い、専用アタッチメントを取り付けし、WAKOSのSSでクリーニングを行い、最終はWAKOSのH-Sを使用いたしました。

1回目のクリーニング中です。
左が新油で、右がATシステム内のオイルになります。
かなり汚れています。

2回目のクリーニング中です。
写真では分かりにくいですが1回目と比べて、綺麗になって来ました。
長めにクリーニングを行い、最終オイルのH-Sを入れます。

新油近くまで綺麗になりました。

油量調整を行い作業完了です。
テスト走行を行ったところ、滑り感が無くなりダイレクト感が増し、明らかに変速時のショックが少なくなりました。

車検

BMW 3シリーズページTOPに戻る

BMW E92 335 車検整備 デイライトコーディング 姫路の輸入車車検はガレージオシオまで。

ご紹介で来られたお客様からE92 335の車検整備のご依頼を頂きました。

前後ブレーキ周りの錆び取り及び洗浄後、防錆処理を行い、ブレーキフルードを交換いたしました。
サイドブレーキの遊びが多かったのでドラム調整も行いました。

各フィルタ及びオイルを交換いたしました。

最後にデイライトコーディングを行いました。
デイライト以外にも様々なコーディングがありますのでお気軽にご相談ください。

BMW E90 335ツーリング 車検整備 ヘッドライトクリーニングページTOPに戻る

BMWE90の車検整備及びヘッドライトライトクリーニングのご依頼を頂きました。

車検整備後、ヘッドライトのクリーニングをいたしました。
黄ばみとくすみをペーパーと水性コンパウンドにて除去し、WAKOSのハードコート復元キットにてコーティングいたしました。

BMW E85 Z4 車検整備 水漏れ オイル漏れ修理ページTOPに戻る

BMW E85 Z4 車検整備 です。
オイル漏れ、水漏れ、足回り修理を同時で行いました。

定番のオイルフィルターケースからのオイル漏れです。

パッキンがカチカチです。

タペットカバーのパッキンもかなり硬化しています。

プラグも同時で交換します。

サブタンク回り、サーモケース、ウォーターポンプを交換します。
画像は無いですが、前後ブレーキパッド、フロントロアアームブッシュを同時で交換いたしました。

AMG CLS63 w218 エアサス故障修理ページTOPに戻る

w218 AMG CLS63の車検整備のご依頼をいただきました。

前回車検から走行距離も少なくエンジンオイルとフィルターの交換、ブレーキフルード交換及びブレーキ、ハブ周りの清掃で作業完了の予定でしたが、リアエアサスの異常が発見されました。

症状は左後ろの車高が低すぎるようで、テスターでもエラーが記憶されていました。早速診断したところ、エアサス本体及び車高センサーには異常はなく、アクティブテストでエアサスバルブブロックの異常が発見されました。バルブブロックを交換しキャリブレーションを行い作業完了です。

フィアット500byグッチ 車検整備ディクセルM装着ページTOPに戻る

フィアット500byグッチの車検入庫です。
オーナー様が以前から輸入車特有である、ホイールのブレーキダスト汚れが気になられていたので今回の車検のタイミングで、低ダストブレーキパッドディクセルMに交換いたしました。このお車はフロントディスクリアドラムなので、リアは外にブレーキダストがほとんど出ないので、フロントのブレーキダストが減ると、大変なホイールの掃除が楽になります。金額も純正ブレーキパッドと比べ大差無いのでオススメの部品です。

同時に純正リアスポイラーとショートアンテナを装着いたしました。

納車点検

R56ミニ JCW ジョンクーパーワークス 車検 納車点検ページTOPに戻る

お客様注文のR56ミニJCWの中古車販売及び納車点検を行いました。
JCWは数が少なく、お客様の希望に添える車両が中々見つかりませんでしたが、他県のショップにあった在庫車両をお客様と拝見しに行き大変気に入られたので、その車両を当店で仕入れ入念に納車整備を行いました。
当店では中古車は基本オークションで仕入れますが、希少車などの場合、遠方でなかなか行け無い他県の車両やディーラー認定中古車などからご用意出来る場合がありますのでお気軽にご相談ください。

ブレーキ廻りを整備いたしました。
ローター及びセンターハブは防錆処理を行なっております。

バッテリーを交換いたしました。
バッテリーカバーに爪折れが有ったので、カバーも同時交換しています。

エアエレメント交換いたしました。

写真は無いですが、油脂類とタイヤをランフラットからパイロットスポーツに交換し、入念に内装清掃し外装を磨き及びコーティングし作業完了です。

BMW F20 118d Mスポーツ LEDヘッドライト ファストトラックパッケージページTOPに戻る

BMW F20 118d Mスポーツ ファストトラックパッケージのご注文を頂きました。
ファストトラックパッケージとLEDヘッドライト装着車ということで車の数も少なかったのですが、他社との交渉の末、お客様のご希望及びご予算内で新古車をご用意できました。
追加でデイライト、好評の純正OPペダルセット、ケンウッドDRV-610ドライブレコーダー及び駐車録画ケーブルを装着してご納車をいたしました。
当店では、お客様のご希望やご予算に合わせた国産車及び輸入車の新車、中古車、新古車の販売をやっております。
また、国産車輸入車ディーラーの認定中古車や遠方の他店販売のお車をお探しの場合もご相談頂ければご力できると思います。

ポルシェ カイエンGTS 納車点検ページTOPに戻る

他県の新規のお客様からカイエンGTSの注文を頂きました。
ハンドル位置、カラーそして走行距離の条件がありましたが、ご満足頂けるお車をご用意出来ました。
納車整備もお客様にLINEで状況を報告しながら入念に作業いたしました。

良くあるパーキングブレーキを踏み込んだ時に出る異音も対策いたしました。

納車整備後、香川県に積載車にてご納車いたしました。

ページトップ